お試しカウンセリング(10月分)先着5名様限定 受付中です!

自分を責めて苦しくなる時にやるべき事とは!?

3度のうつ休職を乗り越えた「再発しないメンタルアップ」の専門家
うつ克服カウンセラーの椎名優介です。

うつっぽくなってくると、
仕事のパフォーマンスが落ちてきます。

倦怠感もあるし、
感情も不安定。

頭も今までと違って
うまく回らない。

すると

「自分はみんなの役に立っていない・・・」

「私が足を引っ張っている・・・」

「ここにいる意味あるのかな・・・」

というような声が頭の中で響いて
自分を責めてしまうかもしれません。

また、働けなくなると、

「私は社会の役に立っていない・・・」

「なんだか社会に申し訳ない・・・」

という声が響いてしまうかも
しれません。

このように、

出来なくなった自分を

責めて苦しくなる。

 

そんな時はどうしたら
いいのでしょうか?

 

 

 

それは、

 

頭の中の声を疑ってみる

 

です。

 

 

頭の中で聞こえてくる声で
悩みの沼にハマってしまった場合。

「それは本当に100%正しいのか」

と疑ってみてください。

 

 

頭の中に聞こえてくる声は、

現実の一部分だけに焦点を当てて

勝手に評価をして、

自動的に出てきているのです。

 

 

これを止めるには、
まず、

心身の疲れをとりましょう。

そのために、
心と身体を休めましょう。

自分が壊れないための
メンテナンスです。

 

その上で、

考えるエネルギーが回復してきたら、

「具体的には何か?」

を自問してみてください。

 

 

例えば、

「みんなの役に立っていないから、
ここにいる意味がない・・・」

については、

「みんな、とは具体的に誰のこと?」

「役に立つ、とは具体的にどういうこと?」

「ここにいる意味、とは具体的にどういうこと?」

「どういう状態だったらいいの?」

「意味のあるなしは誰が決めるの?」

 

例えば、

「私は社会に対して役に立ってなくて
申し訳ない・・・」

については、

「社会、とは具体的に誰のこと?」

「社会に役に立つ、とはどういうこと?」

 

 

すると、

信念(思い込み)が妄想に過ぎない

ことが明らかになってきます。

 

今、辛いと感じるのであれば、
その源である信念(思い込み)は

あまり役に立っていません。

 

そのことに気づく。

それが改善の第一歩です。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

「やっぱり役に立ってない気がしてつらい」

「悪循環が止まらなくてつらい」
「一人ではどうやればいいのか分からない」

と感じている方は、

まずはお試しカウンセリングをご検討ください。

今の辛い状態から抜け出し、
自分らしい人生を歩みたいと
考えている方は、

お試しカウンセリングを
お申込みください。

今の状況をしっかりお聴きして
どういうことに取り組んでいけばいいか、
ご説明させていただきます。

気持ちが楽になり、
この先のヒントが得られるかも
しれません。

分からないことがあれば
遠慮なくお問合せください。

カウンセリングのメニュー&ご予約はこちら
カウンセラーのプロフィールはこちら

HSP、アダルトチルドレン、うつ病、抑うつ状態、適応障害、職場の人間関係、対人恐怖、摂食障害、性格を変えたい、自信がもてない、復職、再発、不安、イライラ、パワハラ、家族のうつでお悩みで、自分を変えて人生を好転させたい方は、
新宿区、江東区、杉並区、中央区、港区、千代田区、荒川区ほか東京23区、大阪、仙台、神奈川、茨城、水戸、埼玉、千葉、山梨、栃木からもお越し頂いている、
東京都・銀座のカウンセリングルーム『メンタルアップ』へお越しください。

コラムの更新情報や限定情報を配信しています。
↓↓↓↓↓