オンラインカウンセリング日本全国対応中!(海外在住もOK)
(対面は受付停止中)

お客様の声 4回目の適応障害を乗り越え、再就職を果たしました(40代・男性)

お客様の声

カウンセリングを受ける前は、どんな状態でしたか?

  • 4回目の適応障害となってしまった。
  • 通院していたものの、主治医はあまり話を聴いてくれないので、相談できない。でも、何かしないといけないけど、どうしたらいいのか分からない。

何が決め手になって申込みされましたか?

  • 医者は話を聴いてくれないし、受容と共感をしてくれるカウンセリングも受けたけど、話を聴いてくれるだけで、かえってフラストレーションが溜まってしまった。
  • 椎名さんのメルマガを読んでいるうちに、「少し話を聞いてみたい」と思うようになり、申し込んだ。

カウンセリングを受けてみて、特に良かったことはどんな点ですか?

  • カウンセラーとして安心できる点。
  • どんなことを言っても大丈夫、受け止めてくれる、という、安心感。これがとてもありがたかった。
  • また、NLP(神経言語プログラミング)も深く学ばれていて、スキルの引き出しが多かった点。

セッションに取り組み、解消されたことや、変化したことは?

  • 前々職の社長とのやり取りの中で起こった、嫌な思い出がよく出てきていたが、ワークを繰り返し行うことで、嫌な感じが薄らいできた。
  • 「最も嫌」を10とすると、10→5以下に。
  • 「そんなこともあったけど、もう終わったことだし」と言った感じ。
  • そして、その嫌な出来事は、しんどいけどやりたいことに向かって進んでいる、そのきっかけになった、と前向きにとらえられるようになった。

身についてきたものは何ですか?

  • お試しの特典でついてきた「万能暗示」が習慣化している。父親の体調とか、自分自身の骨折とか、いろいろなことが起こった。しかし、1つ1つはすごく嫌なことだけど、そこまで悲観的にならなくなった。
  • また、ストレスを感じた時、教えてもらったワークを使うことで、落ち着けるようになった。

このカウンセリングで得た学びを、今後の仕事や人生にどのように活かしていきたいですか?

  • カウンセリング期間中に、再就職も果たしたが、会社の仕事だけでなく、副業をやりたいと思っている。
  • 仕事や人生を前向きに生きていく上で、メンタルが非常に大事
  • 考え方やワークを知ったことで、これから厳しいことが起こったとしても、ダメージをやわらげていけるのではないか。

このカウンセリングをどんな方におすすめしたいですか?

  • 今、病気の最中にあって、どうしたらいいのか分からない。医者にも相談できないし、話ができない。
  • そういう方は、ぜひ、相談してみてください!

今の辛い状態から抜け出し、
自分らしい人生を歩みたいと
考えている方は、

お試しカウンセリングを
お申込みください。

今の状況をしっかりお聴きして
どういうことに取り組んでいけばいいか、
ご説明させていただきます。

気持ちが楽になり、
この先のヒントが得られるかも
しれません。

分からないことがあれば
遠慮なくお問合せください。

カウンセリングのメニュー&ご予約はこちら
カウンセラーのプロフィールはこちら

職場の人間関係が辛い、HSP、アダルトチルドレン、適応障害、うつ、対人恐怖の方は、無料メール講座をお読み下さい!