オンラインカウンセリング日本全国対応中!(海外在住もOK)
(対面は受付停止中)

いじめ、攻撃、パワハラ、、が繰り返し起こる理由とは?

うつ克服カウンセラーの椎名優介です。

日々、ご相談をお受けしているなかで、
アダルトチルドレン(AC)の方で、
大人になってからも、

パートナーがモラハラだったり、

勤務先がブラック企業だったり、

上司がパワハラだったり、

同僚に攻撃されたり、、、、

といったことを、
なぜか繰り返してしまっている、、、

というご相談がとても多い、
と感じています。。

では、
なぜ望んでもいないことが、
繰り返し起こってしまうのでしょうか?

色々な考え方があると思いますが、
今日は1つだけ、シンプルに私の考えを
お伝えすると・・・・

それは、

信念がそうさせている

ということです。

もう少し詳しくお話します。

ここで言っている信念とは、

セルフイメージ

価値観

信じ込み

思い込み

処世術、、、

などを大雑把ですがまとめて「信念」と
言っています。

幼少期の環境のなかで、
日常的に虐待や暴言、無視、、、などを
受け続けていると、

まだ力のなかった小さいあなたは、
そこから逃げ出せなかったかもしれません。。

「止めて」

と言うと、
さらにひどい目にあうので、

もしかしたら、

麻痺させたり、

解離させて、

その場をやり過ごすしか
なかったかもしれません。。

そして、
そんな日常が繰り返されるなかで、

「人は危険だ」

「世界は怖いところだ」

「私は攻撃される人間だ」

といった信念が、
深く刻み込まれていったかもしれません。

信念は【看板】に例えることができます。

例えば

「人は危険だ」

という信念があったとすると、

「(私は)人は危険だ(と信じています)」

という【看板】を背負っている感じです。

【看板】を背負っているので、
自分では見えないけれど、
周りの人には見えている。。。

なので、

「そうか、、あなたは『人は危険だ』と思っているのか、、
 じゃあ攻撃してあげなきゃ、、」

といった感じで、

「人は危険だ」

という信念が正しいことを証明するような
出来事や人が現れてきます。。。

人や場所が変わっても、
同じようなことが繰り返される場合、

【不幸になる信念】

が入ってしまっていることが
非常に多いのです。。。

仕組みが分かれば、
対応策も分かります。

もしあなたが繰り返し起こる出来事に
苦しみ悩んでいるとしても、

そこから抜け出すことは、

十分に可能

なので、
ご安心くださいね^^

ただ、
とても大事なことがあるので、
これからお伝えしていくと・・・

信念はとても繊細な部分です。

なぜなら、

トラウマ

と密接に関係しているから、です。

なので、

トラウマがあるのか、ないのか、

トラウマは軽いのか、重いのか、

これまでどんな取り組みを
してきたのか、、、

などによって、
アプローチが変わってきます。

心理技術は非常に強力で、
使うタイミングがぴったりあうと、
まるで魔法のような効果があります。

しかし、
逆にタイミングが間違っていると、
かえってトラウマが悪化することもあります。。。

真剣にカウンセリングを検討するくらい、
悩みが深い場合は、
手順を踏んで少しずつ進めていきます。

では、
どんな感じでトラウマセラピーを
進めていくのかと言うと・・・

まず、

安心感

を神経レベルで育てていきます。

そして、

【強迫】的な部分や、

【依存】的な部分を解放してから、

少しずつトラウマを癒していく。。。

安直で性急に進めると、
大きな反動を招きます。。。

ゆっくり、少しずつ、

が、

リバウンド少なく、

また、

精神的な負担少なく、
トラウマを解消して楽になっていく秘訣です。

「永年の課題であるACを何とかしたい…」

「ACの生きづらさを改善して、
 職場の人間関係を根本的に楽にしたい…」

「他でインナーチャイルドワークを受けたけど、
 かえって酷くなった…」

と言う方は、
お試しカウンセリングをご検討ください。

今の辛い状態から抜け出し、
自分らしい人生を歩みたいと
考えている方は、

お試しカウンセリングを
お申込みください。

今の状況をしっかりお聴きして
どういうことに取り組んでいけばいいか、
ご説明させていただきます。

気持ちが楽になり、
この先のヒントが得られるかも
しれません。

分からないことがあれば
遠慮なくお問合せください。

カウンセリングのメニュー&ご予約はこちら
カウンセラーのプロフィールはこちら

職場の人間関係が辛い、HSP、アダルトチルドレン、適応障害、うつ、対人恐怖の方は、無料メール講座をお読み下さい!