オンラインカウンセリング日本全国対応中!(海外在住もOK)
(対面は受付停止中)

不安が強い時にやるべきシンプルな方法とは?

うつ克服カウンセラーの椎名優介です。

 

今日は、
お客さまから嬉しいご報告をいただきました。

特に、

「不安が強い」

「睡眠が乱れる」

方の参考になると思います。

==========
不安感が生じた時に繰り返し、

・苦しい所にそっと手を当てて
 意識を集中させる

・セルフハグ

を行った事で、
不安感を感じる頻度が【激減】しました。

本当に不思議なんですが、
夜も寝付きが良くなり、

起きる時間まで
【ぐっすり眠れる】様になりました
==========

ありがとうございます。

そして、
本当に良かったです(^^)

「手を当てる」

対処法について、少し前の記事ですが、
こちらで解説しています。
 ↓↓↓
『ネガティブ感情に振り回されないためには!?』
https://mental-up.net/archives/1672

 

不安が強い時、
試しにやってみてください。

「え?こんなことで?」

と思われるかもしれませんが、

言語レベル(浅い)ではなく、

感覚レベル(深い)のワークです。

最初は

「何だかよく分からない。。。」

かもしれませんが、
練習しているうちに感覚が
つかめるようになってきます。

ぜひ試してみてくださいね(^^)

 

・・・ここまで書いて、
ふと思ったのですが、、

あなたはこんな悩みはありませんか?

「不安、イライラ、焦りとか、
 ネガティブ感情はつらいから、
 なるべく感じたくない…」

「ネガティブ感情が消えれば、
 幸せになれそうな気がするので、
 消してしまいたい…」

こうおっしゃる方も多いですし、

メンタルを病んでいた頃の私も
同じように考えていました。

なぜこの考え方では
上手く行かないのでしょうか?

 

1つ目の、

「ネガティブ感情はつらいから、
 なるべく感じたくない」

については、
先ほどご紹介した記事をお読みください。
 ↓↓↓
ネガティブ感情に振り回されないためには!?
https://mental-up.net/archives/1672

そして、
2つ目の、

「ネガティブ感情がなくなれば
 幸せになれるのではないか」

についてですが、
これも間違っていました。。。

 

人が幸せな人生を送るためには、

 ポジティブ感情だけでなく、

 ネガティブ感情も必要であること。

そして、

 ポジティブ感情は、

 ネガティブ感情の【3倍】以上

 必要であること。

が分かっています。

私はこれを初めて知った時、
かなり驚いたのですが、
あなたはどうでしょうか?

 

そして、

今、どのようなことを感じていますか?

 

今の辛い状態から抜け出し、
自分らしい人生を歩みたいと
考えている方は、

お試しカウンセリングを
お申込みください。

今の状況をしっかりお聴きして
どういうことに取り組んでいけばいいか、
ご説明させていただきます。

気持ちが楽になり、
この先のヒントが得られるかも
しれません。

分からないことがあれば
遠慮なくお問合せください。

カウンセリングのメニュー&ご予約はこちら
カウンセラーのプロフィールはこちら

職場の人間関係が辛い、HSP、アダルトチルドレン、適応障害、うつ、対人恐怖の方は、無料メール講座をお読み下さい!