オンラインカウンセリング日本全国対応中!(海外在住もOK)
(対面は受付停止中)

HSPが「その場で言い返せない」理由とは?

3度のうつ休職を乗り越えた「再発しないメンタルアップ」の専門家

うつ克服カウンセラーの椎名優介です。

 

 

あなたにはこのようなことはないでしょうか?

 

「大きな声で怒られると、

 頭が真っ白になってしまう」

 

「その場で言い返せない」

 

「ずっと引きずってしまい、

 夜も寝れなくなる」

 

 

あなたが敏感なHSP気質の場合、

もしかしたらこのようなことも

当てはまるかもしれません。

 

 

HSPと言えば、

 

敏感で神経が高ぶりやすい

 

というイメージがあります。

 

しかし、例えば、

 

  • 大きな物音
  • 怒鳴り声
  • 急にドアが開いたり、
  • 急に角から人が現れる

 

といったことが起こると、

びっくりしてしまって、

 

 

思考停止

 

 

になることもあります。

 

 

例えば、

職場で上司から叱責された場合。

 

 

たいていの場合、

そこまで言われることではなかったり、

 

そもそも、

事実の認識がずれていたりと、

 

ただ、

コミュニケーションが上手く

取れていなかっただけ、

ということが結構あります。

 

 

私もそうでした。

 

しかし…

 

 

当時は、一方的にやられてしまうことが、

ほとんどでした。

 

とっさに言い返せないのです。

 

刺激があるレベルを超えると、

急に思考が止まってしまうのです。

 

 

そして、

その場を離れて落ち着いてから、

 

 

「何であんなに言われなきゃ

 いけなかったんだ…」

 

「あそこでこう言ってやればよかった…」

 

「次にこう来たら、こう言ってやろう…」

 

といった感じで、

心の悪循環が止まらなくなります。

 

 

一人で勝手にヒートアップしていくのです。

 

ネガティブな言葉がどんどん湧き出てきて

止まりません。

 

 

そして、

言葉に引きずられるように、

ネガティブな感情も湧き出てきます。

 

 

こうなると、

もう寝れません。

 

 

翌日もまだ悪循環は続きます。

 

一晩寝ればすっきりする、

ということは、ありません。

 

 

寝不足がさらに神経を過敏にさせて、

 

ちょっとしたことでも

イライラするようになり、

 

疲れ果ててしまう。

 

 

こんなことがよくありました。

 

 

 

こういった場合、

まず今の自分を受け入れることが

出発点になります。

 

HSP気質があることを知り、

それを受け入れてみる。

 

 

「良し悪しは特にないが、

 私にはそういうところがある」

 

といった感じです。

 

繰り返しつぶやいて、

少しずつ浸透させていきます。

 

 

そして、

トラウマとなってしまった多くの記憶を、

心理療法の技法を使って、

何度も何度も、

繰り返し繰り返し、

書き換えていきます。

 

 

 

その結果、

私は今、こうして昔のことを思い出しても

気持ちが乱れることはなくなりました。

 

出来事を思い出しても、

ネガティブな感情が湧いてこなくなりました。

 

特効薬はありませんが、

地道な対処法はあります。

 

今の生きづらさから抜け出したい

と思われている方は、

お試しカウンセリングを検討してみてください。

今の辛い状態から抜け出し、
自分らしい人生を歩みたいと
考えている方は、

お試しカウンセリングを
お申込みください。

今の状況をしっかりお聴きして
どういうことに取り組んでいけばいいか、
ご説明させていただきます。

気持ちが楽になり、
この先のヒントが得られるかも
しれません。

分からないことがあれば
遠慮なくお問合せください。

カウンセリングのメニュー&ご予約はこちら
カウンセラーのプロフィールはこちら

職場の人間関係が辛い、HSP、アダルトチルドレン、適応障害、うつ、対人恐怖の方は、無料メール講座をお読み下さい!