オンラインカウンセリング日本全国対応中!(海外在住もOK)
(対面は受付停止中)

「不安で仕方ない・・・」から抜け出すコツ

3度のうつ休職を乗り越えた「再発しないメンタルアップ」の専門家
うつ克服カウンセラーの椎名優介です。

 

このような不安に襲われることは
ありませんか?

「復職することになったけど、
 周りの目が心配だ・・・」

「また再発するのではと思うと
 とても不安だ・・・」

不安で仕方ない・・・」

 

このように、不安が襲ってくると
とても辛いですよね・・・

 

 

では、

不安から抜け出るためには
どうしたらよいのでしょうか?

 

 

 

それは、

 

 

 

 

 

不安に感じる時間をまず減らす

 

です。

 

 

不安という感情の目的は、

 

将来に対する備えをうながす

 

ことです。

 

 

そのため、

不安に思うことに対処するには
何をする必要があるのか?

を考えて、
出来ることからコツコツと実行する。

これが本質的な解消法です。

 

不安は逃げればどこまでも
追いかけてきます。

 

不安は逃げずに対処して解消する。

 

これが基本です。

 

 

 

しかし。

 

不安が強すぎるときや、

不安に向き合うエネルギーが不足
しているときは、

まず、

 

不安に感じる時間を減らす

 

ことを考えてみましょう。

 

そのためには、

不安を感じ始めたら、止める。

 

そして、
落ち着いてきたら、
対処法を考えて、
しっかり行動する。

 

この考え方で取り組んで
いただけたらと思います。

 

 

「でも、どうすれば不安を
 止められるのか?」

という疑問を持たれたかも
しれません。

 

ここから、
不安を止める方法を1つ、
ご紹介します。

 

  1. ゆったり座ります。
  2. 目を閉じてゆっくり自分のペースで呼吸します。
  3. 身体の感覚に何となく意識を向けてみます。
  4. 目と目の間に何となく意識を向けてみます。
  5. 1分くらいしたらゆっくり目を開けます。

 

これは何をしているかというと、
意識の焦点を

思考から体の感覚

にずらしています。

 

意識は一度に一つにしか
焦点を当てることができません。

 

そのため、

身体の感覚に意識が向くと、

不安(思考)

から意識が外れます。

 

この間は少なくとも
不安を感じていないのです。

 

また、

目と目の間に意識を向けると、
眼球の緊張がゆるみます。

一度緊張をゆるめてから
目を開けると、

びっくりするくらい
くっきり、はっきりと見えます。

 

部屋の中でもいいですが、
外が見えるところでやると

気持ちがとてもスッキリします。

 

1分で簡単にできるので、
ぜひ試してみて下さい。

「復職することになったけど、
 周りの目が心配だ・・・」

「また再発するのではと思うと
 とても不安だ・・・」

「本当に良くなるのだろうか・・・」

というお悩みでサポートが必要な方は、
お試しカウンセリングをお申込みください。
また、分からないことがある場合は、
何でもお問合せください。

今の辛い状態から抜け出し、
自分らしい人生を歩みたいと
考えている方は、

お試しカウンセリングを
お申込みください。

今の状況をしっかりお聴きして
どういうことに取り組んでいけばいいか、
ご説明させていただきます。

気持ちが楽になり、
この先のヒントが得られるかも
しれません。

分からないことがあれば
遠慮なくお問合せください。

カウンセリングのメニュー&ご予約はこちら
カウンセラーのプロフィールはこちら

職場の人間関係が辛い、HSP、アダルトチルドレン、適応障害、うつ、対人恐怖の方は、無料メール講座をお読み下さい!