【毎月先着5名様 お試しカウンセリング】6月分⇒残席1 ★予約したのにメールが届かないという方へ★

『焦ってばかりで動けない』を克服する技術

3度のうつ休職を乗り越えた「再発しないメンタルアップ」の専門家
うつ克服カウンセラーの椎名優介です。

うつなどのメンタル不調で会社を休みがちに
なったり、休職してしまったり・・・

そんな時、

「早くよくなって今まで通り
出社できるように
ならないと・・・」

「早く戻らないと居場所が
なくなってしまう・・・」

「早くよくならないと
パートナーに申し訳ない・・・」

こんな風に思い悩み、
焦ってしまうけど

前に進めない・・・

私にはこういう時期がありましたが
あなたはどうですか?

焦るけど、何をすればいいのか
分からない。

焦るけど行動できない。

そして、効果的な行動ができないため
ますます焦る。

時間ばかりが過ぎていく。

すると、

「自分はダメな奴だ・・・」

「もうまともに働けないかも
しれない・・・」

と考える、
悪循環に陥ってしまいます。

こういう悪循環から抜け出し、
前向きな行動を起こせるようになるには

どうすればいいのでしょうか?

 

それは・・・


「無意識」に許可を与える

です。

早くよくなりたいが
何をすればいいのか分からず
行動できない。

行動できないから現実は変わらず、
時間ばかりが過ぎてしまう。

もっと頑張らなくては・・・!

と思うものの、
焦るばかりで効果的な行動ができない。

こういう時は、

もしかしたら、意識と無意識とで
葛藤が起こっているかもしれません。

例えば、

意識 = 頑張ってよくなりたい

無意識 = いきなりは頑張りたくない

この状態で、

意識(意思)の力で
無理やり頑張ろうとしても
なかなか上手くいきません。

意識(建前)と無意識(本音)が
一致していることが大事です。

一致していないと協力し合えず、
前に進むことはできません。

こういう時は、
少し立ち止まってみましょう。

そして、
こんな言葉を自分に対して言ってみましょう。

「頑張らないでゆっくりやっても
いいんだよ」

これを、

  • 朝起きた直後
  • 寝る直前

に何度もつぶやいてみてください。

こうすることで、
意識と無意識が協力して、

前を向いて進めるように
なっていきます。

これが、

「無意識」に許可を与える

ということです。


即効性はありませんが、
漢方薬のように、
じわじわと効いてきます。

ぜひ試してみてください。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

「焦るばかりで何をすればいいのか
わからない・・・」
「行動しても続かない・・・」
「早くよくなりたい・・・」

という悩みをお持ちの方は、
まずはお試しカウンセリングへ。

今の辛い状態から抜け出し、
自分らしい人生を歩みたいと
考えている方は、

お試しカウンセリングを
お申込みください。

今の状況をしっかりお聴きして
どういうことに取り組んでいけばいいか、
ご説明させていただきます。

気持ちが楽になり、
この先のヒントが得られるかも
しれません。

分からないことがあれば
遠慮なくお問合せください。

カウンセリングのメニュー&ご予約はこちら
カウンセラーのプロフィールはこちら

HSP、アダルトチルドレン、うつ病、抑うつ状態、適応障害、職場の人間関係、対人恐怖、摂食障害、復職、再発、不安、イライラ、パワハラ、家族のうつでお悩みで、自分を変えて人生を好転させたい方は、
新宿区、江東区、杉並区、中央区、港区、千代田区、荒川区ほか東京23区、大阪、仙台、神奈川、茨城、水戸、埼玉、千葉、山梨からもお越し頂いている、
東京都・銀座のカウンセリングルーム『メンタルアップ』へお越しください。

コラムの更新情報や限定情報を配信しています。
↓↓↓↓↓

無料メルマガはこちら

【登録特典】
『幸せな人生を送るための3つのルール(PDFファイル)』を差し上げます。