お試しカウンセリング(10月分)先着5名様限定 受付中です!

やっている仕事に意味が感じられない時は・・・

3度のうつ休職を乗り越えた「再発しないメンタルアップ」の専門家
うつ克服カウンセラーの椎名優介です。

「私のやっていることは誰の役にも立っていないのではないか・・・」

「この仕事に何の意味があるんだ・・・」

「誰からも必要とされていない・・・」

仕事をしていて、
こんな風に感じることが
あるかもしれません。

特に、復職した場合。

様子を見ながらの勤務になるので、
簡単な雑用が多いかもしれません。

そして、

休職前の自分と比べると、

仕事が全く出来なくなってしまったように
感じてしまうかもしれません。

こういった場合、
どんな対処をすればいいのでしょうか?

 

 

それは、

 

 

その仕事をすることが、
自分の人生にとって
どんな良い側面を持つのだろうか?

と、質問してみる

 

です。

視点を思いっきり広げてみましょう。

 

仕事の内容そのものだけでなく、
今現在の現実に、
どのような良い側面がありますか?

 

例えばこういうことがあるかもしれません。

  • 規則正しい生活を続けている
  • しんどい通勤もなんとかこなしている
  • 復職前は、「無理かも」と思っていた職場の自分の席に、座っている
  • 辛いと感じることに、正面から向き合っている
  • そして、日々、乗り越えている
  • 家族やパートナーの笑顔が増えている気がする
  • 休職していたときと比べると、活動量、行動量がけた外れに増えている
  • そういえば、前は、先の見えないトンネルの中でもがいていたなぁ・・・
何でもいいのです。
仕事のアウトプットが
誰かの役に立っている/いない
という軸ではなく、
もっと視点を広げてみましょう。
空間を広げてみる
時間軸を広げてみる
人間関係の輪を広げてみる
すると、
今の状況は、自分の人生にとって、
良い側面がたくさんある
ことに気づきます。
これは、
無理やりポジティブな意味づけを
しているのではありません。

視野を広げることで、

物事がより良く見えるようになる。

その結果として、

いろんな良い側面があったんだな、

ということに自然に気づくのです。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

「居場所がない・・・」
「誰かの役に立っている感じがしなくてつらい・・・」

と感じている方は、

まずはお試しカウンセリングをご検討ください。

今の辛い状態から抜け出し、
自分らしい人生を歩みたいと
考えている方は、

お試しカウンセリングを
お申込みください。

今の状況をしっかりお聴きして
どういうことに取り組んでいけばいいか、
ご説明させていただきます。

気持ちが楽になり、
この先のヒントが得られるかも
しれません。

分からないことがあれば
遠慮なくお問合せください。

カウンセリングのメニュー&ご予約はこちら
カウンセラーのプロフィールはこちら

HSP、アダルトチルドレン、うつ病、抑うつ状態、適応障害、職場の人間関係、対人恐怖、摂食障害、性格を変えたい、自信がもてない、復職、再発、不安、イライラ、パワハラ、家族のうつでお悩みで、自分を変えて人生を好転させたい方は、
新宿区、江東区、杉並区、中央区、港区、千代田区、荒川区ほか東京23区、大阪、仙台、神奈川、茨城、水戸、埼玉、千葉、山梨、栃木からもお越し頂いている、
東京都・銀座のカウンセリングルーム『メンタルアップ』へお越しください。

コラムの更新情報や限定情報を配信しています。
↓↓↓↓↓