毎月 先着 5名様 限定 お試しカウンセリング 受付中

やりたいことが分からないときにする質問とは?

うつ克服カウンセラーの椎名優介です。

 

 

「やりたいことが分からない…」

「どうなりたいのかが分からない…」

 

あなたは、目標を設定するときに、

このように悩むことありませんか?

 

 

いろいろ考えてはみるものの。

 

これが本当に自分のやりたいことなのか、

どうもしっくりこない。

 

目標を設定してみて、

実際に少し取り組んではみるものの、

何か違う気がして続かない。

 

 

そして、

そんな自分が嫌になったり、

自信をなくしたり。

 

「目標を達成するなんて、

 自分には無理かも…」

 

と、もやもやしてしまう。

 

 

このようなことってありませんか?

 

こんな悪循環に陥った時は、

どうすればいいのでしょうか?

 

 

 

それは、

 

 

 

 

 

 

視点を変えて、

 

「何がほしいのか」

 

を考えてみる

 

です。

 

目標(目的地、方向性)を設定するときは、

3つの視点があります。

 

  • HAVE
    • 欲しい物(収入、パートナー、家、車など)
    • 導き出す質問何を手に入れたいですか?
  • DO
    • やりたいこと
    • 導き出す質問何をしたいですか?
  • BE
    • あり方
    • 導き出す質問どんな日常生活を送りたいですか?

 

「やりたいことが分からない」

というのは、

 

DO

 

が分からない。

 

「どうなりたいか分からない」

というのは、

 

BE

 

が分からない。

 

こういったときは、

 

HAVE

 

から考えてみましょう。

 

 

あなたが手に入れたいものはなんでしょう?

 

 

頭に浮かんだものを書き留めます。

 

そして、

ここが重要なところですが、

すぐに行動するのではなく。

 

「それが欲しいのは何のため?」

 

という質問を繰り返していきます。

 

 

5回くらい質問を繰り返すと、

自分が本当に望んでいるものか、

 

それとも、

誰か他人の望みをかなえようとしているのか、が分かります。

 

もし、後者だった場合は、

 

「今の自分には要らなかった」

 

と整理をして消しておきます。

 

 

やらないことが分かる、ということは、

やることが分かる、という以上に大切なことです。

 

そして、

 

「やっぱり自分に必要なんだ」

 

ということが分かったら、

是非それを目標のひとつにしてください。

 

そして、

この一連の作業を行っていくなかで、

自己理解も深まっていきます。

 

 

すると、

 

やりたいことが分からない…

 

どうなりたいのか分からない…

 

という行き詰まりから抜け出すきっかけになります。

 

 

目標(目的地)を設定するときは、

3つの視点(HAVE/DO/BE)がある

 

ことを、覚えておいてくださいね。

 

今の辛い状態から抜け出し、
自分らしい人生を歩みたいと
考えている方は、

お試しカウンセリングを
お申込みください。

今の状況をしっかりお聴きして
どういうことに取り組んでいけばいいか、
ご説明させていただきます。

気持ちが楽になり、
この先のヒントが得られるかも
しれません。

分からないことがあれば
遠慮なくお問合せください。

カウンセリングのメニュー&ご予約はこちら
カウンセラーのプロフィールはこちら

HSP、アダルトチルドレン、うつ病、抑うつ状態、適応障害、職場の人間関係、対人恐怖、摂食障害、性格を変えたい、自信がもてない、復職、再発、不安、イライラ、パワハラ、家族のうつでお悩みで、自分を変えて人生を好転させたい方は、
新宿区、江東区、杉並区、中央区、港区、千代田区、荒川区ほか東京23区、大阪、仙台、神奈川、茨城、水戸、埼玉、千葉、山梨からもお越し頂いている、
東京都・銀座のカウンセリングルーム『メンタルアップ』へお越しください。

コラムの更新情報や限定情報を配信しています。
↓↓↓↓↓