【毎月先着5名様 お試しカウンセリング】6月分⇒残席1 ★予約したのにメールが届かないという方へ★

心の疲れを取るには脳の○○を取る

3度のうつ休職を乗り越えた「再発しないメンタルアップ」の専門家
うつ克服カウンセラーの椎名優介です。

 

 

あなたは

「疲れたな…」

と感じた時、どのような
対処をしていますか?

 

「疲れ」には、

・体の疲れ

・心の疲れ

があります。

 

体の疲れを取る基本は、

寝る

ことですが、

心の疲れはどのようにして
取っていますか?

心の疲れは脳の疲れ

とも言えます。

 

脳の同じところを使い続けた結果、

血流が偏り、脳にコリが出来ているのです。

 

そのため、

心の疲れを取るには

脳のコリ

を取ることが効果的です。

 

それでは、具体的に何をすればいいのでしょうか?

 

それは、

 

 

 

 

脳に様々な刺激を与えてやる

 

 

です。

 

 

 

脳への刺激は五感を通して

入ってきます。

・視覚

・聴覚

・体感覚

これらを沢山感じてみます。

 

複数の感覚を感じると

脳の多くの部分が活性化します。

 

 

すると、

血流の偏りがなくなり

コリがほぐれてきます。

 

 

そのために一番良いのは

自然の中を散歩することです。

 

自然の中を歩きながら、

五感を働かせ、

【今・ここ】

を感じます。

 

  • 太陽の光
  • 木々の緑
  • 葉が擦れる音
  • 鳥のさえずり
  • 地面を踏みしめる
  • 手の甲に感じる風 など

このように、

五感を通して入ってくる世界を感じると

脳のコリが取れ、

心の疲れが取れてきます。

普段の生活では散歩が難しい場合は、

  • 通勤
  • 通学
  • 買い物 など

のときに、少し感じてみて下さい。

 

普段目にしている世界が

違って感じられるとともに、

心の疲れも軽くなります。

 

疲れは溜めるとストレスとなり、

放置すると大きくなっていきます。

 

大きくなったストレスは

自然に解消されることはなく、

いつか暴発してしまいます。

 

小さな疲れを軽視せず、

コツコツと解消していくことが

人生の質を底上げします。

 

是非、取り組んでみてください。

今の辛い状態から抜け出し、
自分らしい人生を歩みたいと
考えている方は、

お試しカウンセリングを
お申込みください。

今の状況をしっかりお聴きして
どういうことに取り組んでいけばいいか、
ご説明させていただきます。

気持ちが楽になり、
この先のヒントが得られるかも
しれません。

分からないことがあれば
遠慮なくお問合せください。

カウンセリングのメニュー&ご予約はこちら
カウンセラーのプロフィールはこちら

HSP、アダルトチルドレン、うつ病、抑うつ状態、適応障害、職場の人間関係、対人恐怖、摂食障害、復職、再発、不安、イライラ、パワハラ、家族のうつでお悩みで、自分を変えて人生を好転させたい方は、
新宿区、江東区、杉並区、中央区、港区、千代田区、荒川区ほか東京23区、大阪、仙台、神奈川、茨城、水戸、埼玉、千葉、山梨からもお越し頂いている、
東京都・銀座のカウンセリングルーム『メンタルアップ』へお越しください。

コラムの更新情報や限定情報を配信しています。
↓↓↓↓↓

無料メルマガはこちら

【登録特典】
『幸せな人生を送るための3つのルール(PDFファイル)』を差し上げます。