【毎月先着5名様 お試しカウンセリング】6月分⇒残席2 ★予約したのにメールが届かないという方へ★

人間関係が安定しないときは、”○○の偏り”を点検する

3度のうつ休職を乗り越えた「再発しないメンタルアップ」の専門家

うつ克服カウンセラーの椎名優介です。

 

 

次のようなご相談をいただきました。

 

「必要とされていないと感じると、

 自分はここにはいてはいけないんじゃないか、と、

 とても寂しく不安になってしまいます…」

 

 

とても素直で自然な感情ではありますが、

寂しさや不安が強すぎるときは、

偏っているものがないかチェックしてみましょう。

 

 

 

それでは、

その偏っているものとは、

一体、なんでしょうか?

 

 

それは、

 

 

 

 

 

気持ちの偏り

 

 

です。

 

どういうことかと言うと・・・

 

人間関係は、

気持ちがとどこおりなく循環しているとき、

安定します。

 

受け取り

増やして

与える

 

つまり、

 

気持ちを受け取り、

 

受け取った気持ちを、

自分を愛することで増やす。

 

そして、

増やした気持ちを他者に分け与える。

 

すると、

与えた気持ちが自分に返って来て、

再び受け取る。

 

「気持ち」という言葉を使いましたが、

「愛」でも「思いやり」でも構いません。

 

 

相手と良い関係性をつくろう。

相手に貢献したい。

相手から必要とされたい。

 

こういった意図を持った表現です。

 

 

人間関係に問題や葛藤が生じているときは、

 

意識が3つの気持ちのどこかに偏っているのではないか、

 

と考えてみると、

抜け出すヒントになるかもしれません。

 

 

ご相談の、

 

必要とされていないと感じると寂しく不安になる、

 

というのは、

 

気持ちを受け取ること

 

に意識が偏っているので、

 

他の2つに意識を向けて

 

みましょう。

 

 

 

まずは、

 

自分を愛するために、

自分が喜ぶことを調べてそれをする

 

そして、

自分を愛することが十分できたら、

与える

ことを考えていきましょう。

 

 

今の辛い状態から抜け出し、
自分らしい人生を歩みたいと
考えている方は、

お試しカウンセリングを
お申込みください。

今の状況をしっかりお聴きして
どういうことに取り組んでいけばいいか、
ご説明させていただきます。

気持ちが楽になり、
この先のヒントが得られるかも
しれません。

分からないことがあれば
遠慮なくお問合せください。

カウンセリングのメニュー&ご予約はこちら
カウンセラーのプロフィールはこちら

HSP、アダルトチルドレン、うつ病、抑うつ状態、適応障害、職場の人間関係、対人恐怖、摂食障害、復職、再発、不安、イライラ、パワハラ、家族のうつでお悩みで、自分を変えて人生を好転させたい方は、
新宿区、江東区、杉並区、中央区、港区、千代田区、荒川区ほか東京23区、大阪、仙台、神奈川、茨城、水戸、埼玉、千葉、山梨からもお越し頂いている、
東京都・銀座のカウンセリングルーム『メンタルアップ』へお越しください。

コラムの更新情報や限定情報を配信しています。
↓↓↓↓↓

無料メルマガはこちら

【登録特典】
『幸せな人生を送るための3つのルール(PDFファイル)』を差し上げます。